NISSAN 広島日産
日産ノート
 トップページへ 
  カタログ請求 >>  オンライン見積り>>  試乗車検索 >>  商談受付 >>  ノートユーザーの声 ≫
日産ノート e-POWER
■最新イベント情報
     17年9月1日  ノート e-POWERに自動運転化技術ICC等を搭載し、仕様向上! ≫ 
     月々のお支払いがラクラク! 残価設定型クレジット実施中! 月々3,500円〜 ≫
     ノート e-POWERおすすめポイント解説 ≫ 
     ノート Webカタログ ≫ 
このクルマの魅力
充電を気にせず走れる電気自動車
発電専用エンジンを搭載し、走るための電気を自ら発電する、新しい電気自動車です。 モーターによる驚くほど滑らかで力強い走りと圧倒的な静粛性を実現しました。
アクセル操作だけで減速できる
「e-POWER DRIVE」

新感覚の走行モード 「e-POWER DRIVE」 は、アクセルペダルの踏み戻しだけで加速から減速までが可能となり、ブレーキを踏む回数が減らせます。
実用性に優れた燃費性能
発電用エンジンは効率よく運転するよう自動制御。 実用性に優れた燃費性能を発揮します。
■e-POWER S 37.2km/L (JC08モード)
■e-POWER X 34.0km/L (JC08モード)
ニッサン・インテリジェント・モビリティ
「知能化技術の強化」

インテリジェント クルーズコントロール <グレード別設定>
設定した車速(約30〜100km/h)を上限として、停止〜約100km/hの範囲で、先行車との車間を保つよう車間制御を行い走行します。
インテリジェント LI (車線逸脱防止支援システム)
<グレード別設定> 意図せず走行車線を逸脱しそうな場合、車線内に戻す方向に力を短時間発生させドライバーが車を車線内に戻す操作を促します。
ハイビームアシスト <e-POWER Sを除く全車に標準装備>
前方検知用のカメラで先行車や対向車のライト、道路周辺の明るさを検知し、ハイ⇔ローを自動で切替え。 
   
エクステリア・インテリア
 
スペック・グレード・価格
■排気量/モーター+発電用エンジン  1.2L  1.2Lスーパーチャージャー  ■駆動方式/FF  4WD
■ボディサイズ/全長 4,100mm 全幅 1,695mm 全高 1,525mm (e-POWERは、1,520mm)
■乗車定員/5名  ■燃料消費率/e-POWER S : 37.2km/L  e-POWER X、e-POWER MEDALIST : 34.0km/L
X DIG-S、MEDALIST : 26.2km/L  X、MEDALIST X : 23.4km/L  4WD : 18.2km/L
※4WD車の全高は、1,535mm ※燃料消費率は、JC08モード(国土交通省審査値)
■ 「ノート」 主なグレードの車両本体価格 (消費税8%込)
エンジン 駆動方式 グレード ミッション 価格 備考
モーター+
発電用エンジン
2WD e-POWER S - 1,901,880円
e-POWER X 1,965,600円 ※掲載写真車種
e-POWER X ブラックアロー 2,090,880円  
e-POWER MEDALIST 2,329,560円 ※掲載写真車種
e-POWER MEDALIST ブラックアロー 2,400,840円  
1200 S エクストロニック
CVT
1,399,680円  
X 1,502,280円
X ブラックアロー 1,616,760円  
MEDALIST X 1,634,040円
MEDALIST X ブラックアロー 1,705,320円  
1200
エコスーパーチャージャー
X DIG-S 1,745,280円  
X DIG-S ブラックアロー 1,816,560円  
MEDALIST 1,991,520円  
MEDALIST ブラックアロー 2,062,800円  
 1200 4WD X FOUR 1,718,280円  
X FOUR
スマートセーフティエディション
1,833,840円  
MEDALIST X FOUR 1,850,040円  
MEDALIST X FOUR
スマートセーフティエディション
 1,936,440円  
※上記掲載写真は、オプション装着車。(ナビゲーション等)
※JC08モード燃費は定められた試験条件での値です。使用環境や運転方法により燃費は異なります。
※ノートのエマージェンシーブレーキは、約10〜80km/hの範囲で作動します。停止している車両、または歩行者に対しては約60km/h以上では作動しません。また約30km/h以下で衝突回避の能力があります。システムの能力には限界があり、天候や
路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
※保険料、税金(消費税除く)、リサイクル料金、登録等に伴う費用は別途申し受けます。