尾道~鞆の浦を結ぶ クルージングセット券
フラワーライナー・ローズライナーで行く

尾道~鞆の浦を結ぶ クルージングセット券

2021年5月10日(月)~2021年6月1日(火)の期間、割引販売を休止いたします。
※休止期間が変更になる場合がございます。
セット料金(お一人様料金)

通常料金 7,150円が

  • 4,600
  • 通常より2,550 お得!

  • ※ご購入いただく際、ご利用日を押印させていただくため、必ずご利用日を決めて窓口へお越しください。
  • ※当セット券の転売は禁止とします。
  • ※クレジットカードでのお支払いはできません。
セット内容
フラワーライナー 広島~尾道間 片道
ローズライナー 広島~福山間 片道
鞆~福山駅間(鞆鉄路線バス) 片道
尾道~鞆の浦 海上クルーズ 片道

発売期間
2021年4月24日(土)~2021年11月21日(日)
利用可能日
発売期間中の祝日

※ クルージング船の運航日に準じています。

※コースの組合せはお客様が自由に選んでいただけます。

千光寺公園

千光寺公園

展望台からは尾道の街並みや瀬戸内の風景も見渡せます。さくら名所100選に選定された桜が公園を彩ります。恋人の聖地に認定されており、デートスポットとしても人気です。

おのみち文学の館

おのみち文学の館

大正元年、志賀直哉が尾道に移り住んだ棟割長家が現在でもご覧になれます。代表作「暗夜行路」もこの部屋で草案が練られました。併設の文学公園では文人達の作品を見ながら休むことができます。

常夜灯

常夜灯

灯篭燈と呼ばれる船の出入りを誘導する江戸時代の灯台。海中の基礎の上から宝珠まで11mあり、港の常夜灯としては日本一の高さを誇る、鞆の浦のシンボルで、ほとんどの観光客が訪れる、人気スポットです。
写真提供:福山観光コンベンション協会

いろは丸展示館

いろは丸展示館

1867年、鞆の沖で沈んだいろは丸のジオラマ展示の他、龍馬の隠れ部屋の再現や、引き揚げ物も展示もあり、龍馬ファン必見のスポットです。
写真提供:福山観光コンベンション協会